DHC-DSオフィシャルサイト | DSバッテリーテスター

ユーザID    パスワード
お知らせ:株式会社ディエイチシーからの商標権及び不正競争防止法に基づく権利行使を退けました。
平成27年(ワ)第27号 (裁判所ホームページ)
バッテリーテスターDS6/ISS・HV車用バッテリー対応
ISS・HV車用バッテリー対応バッテリーテスターDS6
バックアップ電源(メモリーセーバー)MS2
バイク(2輪車)用バッテリーテスターDSMOTO
小型バッテリーテスターDS4

ISS車用バッテリーが激増中

燃料油の価格高騰や温暖化対策により、環境対応車の生産がますます増加

値上げを続ける燃料油価格、さらには温暖化対策による更なるCO2の削減が叫ばれている中で、自動車メーカー各社はアイドリングストップ(ISS)車やハイブリッド(HV)車など環境対応車の開発・生産を更に強化しています。
一方、消費者側はより維持費(ランニングコスト) を下げたいという意識がますます高まっており、今、自動車に求められる価値に大きな変化が生まれています。そのような状況の中、ISS車には専用のバッテリーが搭載され、従来のバッテリーテスターでは正確に測ることができないことが問題視されています。環境対応車のメンテナンスの急激増加は目前に迫っており、業界の急務な課題です。

鉛バッテリー価格高騰によるコスト意識の高まり

バッテリー交換提案に正確な診断と根拠が必要

鉛バッテリーは近年急激に値上がりを続け、今後も更なる価格の高騰が予想されます。さらにISS/HVバッテリーは通常の鉛バッテリーに比べ、より進化した技術が必要とされ、大幅なコストアップとなります。 その価格上昇は消費者心理に影響しており、コスト意識はますます高まり、「まだ大丈夫だろう」とバッテリー交換を渋るケースが多くなっています。

電装品の増加・多様化によるバッテリーへの負荷

バッテリーコンディション把握の重要性が高まっています。

現代の車は様々な機能が搭載され、そのほとんどが電気制御によって稼働します。従ってバッテリーへの負担がますます大きくなっており、バッテリーの性能はもちろん、バッテリーコンディションを正確に診断することがカートラブルを未然に防ぐ大きな要因となります。

従来の鉛バッテリーと異なるISS車用バッテリー

“高い充電受入性能と耐久性能” が必要充電と放電を短時間で繰り返す必要があり、 従来の鉛バッテリーとは内部構造が異なります。
メーカーごとにバッテリー内部構成が異なります さらにISS車用バッテリーはメーカーによって容量の差に大きく開きがあるので、
各メーカーに合わせたテスト基準値で計測することが必須です。
従来のバッテリーテスターでは下図のような結果が起こってしまいます。

バッテリートラブル多発

誤診断によるトラブルが多発します 今後ますます環境自動車の生産が進み、ISS車のメンテナンスをはじめ、
バッテリー診断をする機会も増加することが必至です。
現状のままでは、誤診断によるトラブルが多発することが予想され、
致命的な顧客離れが進む可能性もあります。

従来の鉛バッテリーも測定可能で
メーカー別ISSプログラム内蔵のテスターが必須

メーカー別ISSプログラム内蔵バッテリーテスターDS6

ISS・HV車用バッテリー対応バッテリーテスターDS6
バックアップ電源(メモリーセーバー)MS2
バイク(2輪車)用バッテリーテスターDSMOTO
小型バッテリーテスターDS4
ISS・HV車用バッテリー対応
(各社プログラム搭載)バッテリー&システムテスターDS6。
バックアップ電源MS2。
バッテリー交換時に簡単電源供給。
大容量7Ah、最大12時間。
バイク用バッテリーテスターDMOTO。主要2輪用バッテリーメーカーに対応。
小型バッテリーテスターDS4。
上位モデル並みの高精度診断。
CCA/JIS対応表付き。
バッテリーテスター専門メーカーDHC社は世界各国で特許を取得しています。
TOP  製品情報  お問い合わせ  ダウンロード  会社概要 
バッテリーテスターDS6  バッテリーテスターDS4  バッテリーテスターDSMOTO  バックアップ電源MS2 
Copyright © 2015 Daisaku Shoji Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP